下半身ダイエットはむくみ解消から


私が成功した下半身ダイエットをご紹介します。
デブという程ではないけれど、やはりお尻は大きいし脚も太い、いわゆる下半身デブでした。
フレアスカートならお尻はごまかせても脚はごまかせませんよね。
長くて、ほっそりした脚はスカートはもちろんパンツスタイルもかっこいい!
そんな憧れからまずは脚痩せを意識して、むくみをとる方法を選びました。
普段デスクワークでむくみがち、放っておいたために脚はすぐに水分をためるように。
まずは循環をよくするために、白湯やお茶をこまめに摂取するようにしました。
カフェインレスの温かい飲み物なら利尿作用を強くすることもなく、無理なく老廃物を体外に流す作用があるようです。
また体が冷えやすいとむくみやすいため、体内から温めてむくみにくい体質作りをしました。
仕事中も少し意識して足首を回したり、膝下を上げ下げしたりと動かすようにしていました。
お風呂はなるべく湯船に浸かり、汗をかくように。
もちろん足もマッサージします。
強く揉み上げなくても優しく上へさするだけでリンパの流れは改善します。
時々ツボをギュッと押すと気持ちよく、老廃物もうまく取り除けるようです。
セルライト予防にもなるので、マッサージはお勧めです。
食事はなるべく甘いものを避けるようにしていました。
甘いもの=白砂糖は体を冷やす効果はあるので、むくみやすくなるそうです。
冷え性解消とリンパが流れるように意識しただけで、脚はだいぶ細くなりました。
お尻にも効果があったのか、キツかったジーンズもするりと入るように!
健康にもいいので、女性にはお勧めの方法ですよ。